社畜だった僕がプロギタリストになった練習方法

初心者の方や、練習方法に悩んでいる方、忙しくて練習する時間があまり取れない方の為の練習方法をお伝えします。

5分でOK!忙しい人が万能ギタリストになる練習方法(左右のシンクロ②)

お忙しい皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

本日の5分間練習は「左右のシンクロ②」です。

 

譜面はこちらです。

 

f:id:bc-guitar0046:20190325224935p:plain


ぱっと見た感じは「簡単じゃん!」と思ってしまいますが、これをオルタネイトで弾いてみてください。意外と弾けてない人も多いのではないでしょうか?

 

1弦→2弦→1弦と弦飛びの後の弦飛びですので、思っているより左右のタイミングが合いにくいんです。人によっては小指→人差し指→小指のパターンも難しいかもしれませんね。

 

タイミングが合わない理由が左手にあるのか右手にあるのかは人それぞれですので一概には「こうすればいい」というのはありませんが、このフレーズの一つの壁として、右手の2弦→1弦時のピッキングがあります。

 

右手は2弦→1弦がダウン→アップとなりますが、これがアップ→ダウンであればそこまで苦戦することもないと思います。

 

では、なぜアップ→ダウンが難しいのでしょうか?

アップピッキングをするためには、2弦から1弦の外側を通ってピッキングするような形になるため、どうしても弦に当たるまでの時間がかかります。いわゆる「弾きにくい」という状態です。

 

これを弾けるようになるためには、ゆっくりとしたテンポから徐々に速くしていくことと、ピッキングのふり幅や深さを極力小さくすることで、弦に当たるまでの距離を縮めることが出来ます。

 

日ごろから生音で練習していたりすると、音がなかなか聴こえない為に深くピッキングしてしまいがちですので、大きな音でなくても構いませんので、なるべくアンプに繋げて練習することをオススメします。(ヘッドフォンを使って練習すると迷惑もかけにくいです)

 

本日も練習頑張りましょう!

 

僕のレッスンはこちらです

僕のツイッターはこちら です

僕の動画はこちら です