社畜だった僕がプロギタリストになった練習方法

初心者の方や、練習方法に悩んでいる方、忙しくて練習する時間があまり取れない方の為の練習方法をお伝えします。

5分でOK!忙しい人が万能ギタリストになる練習方法(速弾き④)

お忙しい皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

本日の5分間練習は「速弾き④」です

 

譜面はこちらです。

 

f:id:bc-guitar0046:20180706233830p:plain

 

今回はマイナー・ペンタトニック・スケールを使った速弾き練習です。

 

多くのスケールが横移動が多い中で、ペンタトニック・スケールは5ポジション全てが縦に移動するので、ピッキングのコントロールが難しいです。ついついハンマリングやプリングを使ってしまいがちですが、是非フルピッキングで練習してみましょう!

 

譜面の運指通りに弾くこともポイントです。薬指と小指が要所にあるので指が動かない人はゆっくりとしたテンポからやることで指の独立兼筋力アップも図れます!

 

2小節目の2弦→3弦→2弦はピッキングが非常に難しいですが、ピッキングが弦に対して並行であることを意識して練習することで、将来的に速弾きが上達しやすくなります。

 

ピッキングを斜めにすると確かに弦移動時に弾きやすいのですが、それだと音の粒も揃わないですし(垂直に当たっている部分と斜めに当たっている部分があるので、音の違いが出るのはなんとなくわかりますよね。)綺麗な音がなりません。(人によっては斜めに当てすぎて擦り弾きのような方もいらっしゃいます)

 

本日も練習頑張りましょう!

 

僕のレッスンはこちらです

僕のツイッターはこちら です

僕の動画はこちら です