社畜だった僕がプロギタリストになった練習方法

初心者の方や、練習方法に悩んでいる方、忙しくて練習する時間があまり取れない方の為の練習方法をお伝えします。

5分でOK!忙しい人が万能ギタリストになる練習方法(タッピング④)

お忙しい皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

本日の5分間練習は「タッピング④」です。

 

譜面はこちらです

f:id:bc-guitar0046:20190208191913p:plain

 

前回は1~6弦という複数弦のタッピングをやりましたが、今回はコード・トーンを使ったスキッピングのタッピングです。

 

弦をまたぐので難易度的には高めですが、実は難しいことはしていません。その割に派手に見えるので、ライブや誰かに「よくわかんないけどすごい!」と思わせたい方にはオススメです。

 

一見難しそうに見えますが、テクニック的には各コードのコード・トーンを追っているだけです。1度・3度・5度・7度の4つの音しか使っていませんので、各コードで何の音が使われているのか把握してから弾く方が結果的に早く理解できますので、慌てず一つずつやっていきましょう!

 

Am7→Dm7→G7→Cmaj7というコード進行にしたのは、m7,7,maj7と非常によく使われるコードで練習することによって、3度と7度の位置やそれによる音の違いの理解に繋がります。

 

譜面は練習なので8分で書いてありますが、6連符でやるとより実践向きなフレーズになります。(実際には、譜面の通りに各コード2小節内に納める場合は6連符と5連符といった感じになってしまい難易度が上がってしまいますので、自分なりにアレンジして使うのがオススメです。)

 

本日も練習頑張りましょう!

 

僕のレッスンはこちらです

僕のツイッターはこちら です

僕の動画はこちら です