社畜だった僕がプロギタリストになった練習方法

初心者の方や、練習方法に悩んでいる方、忙しくて練習する時間があまり取れない方の為の練習方法をお伝えします。

5分でOK!忙しい人が万能ギタリストになる練習方法(ダウン・ピッキングのスピードアップ)

お忙しい皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

本日の5分間練習は「ダウン・ピッキングのスピードアップ」です。

 

譜面はこちらです。

f:id:bc-guitar0046:20190228224240p:plain

(記載し忘れましたが、ハーフ・ミュートした状態で弾いてください)

 

メタル系で使われる通称「ギャロップ」と呼ばれるバッキングです。ある程度の速さまでは弾けても、ある地点からは弾けない…なんてこともあると思います。

 

そこで、ギャロップに限らずダウン・ピッキングのスピードが上がる即効性のあるトレーニングです。

 

この練習のキモは2小節目の8分音符の3連符をダウンで弾くことにあります。この8分音符の3連をダウンで弾けるギリギリのスピードで練習してみてください。

 

連続してやりすぎるとケガする可能性もありますので、右手を休めながら3分~5分ぐらい練習した後、再び譜面のフレーズを弾いてみてください。弾けるようになっているはずです。

 

8分の3連符をダウンピッキングだけで弾くことは、16分の6連符をオルタネイトで弾くのと同じことになりますので、ギャロップも弾く余裕が出るようになる、というカラクリです。

 

また、ギャロップにしても3連符にしても、ピックは弦に極力浅く、弦に対して並行に当てるとキレが良い音になります。

 

本日も練習頑張りましょう!

 

僕のレッスンはこちらです

僕のツイッターはこちら です

僕の動画はこちら です