社畜だった僕がプロギタリストになった練習方法

初心者の方や、練習方法に悩んでいる方、忙しくて練習する時間があまり取れない方の為の練習方法をお伝えします。

5分でOK!忙しい人が万能ギタリストになる練習方法(手首のエクササイズ)

お忙しい皆様、いかがお過ごしでしょうか

 

本日の5分間練習は「手首のエクササイズ」です。

 

譜面はこちらです。

 

f:id:bc-guitar0046:20180608235238p:plain

 

※下の×印はイメージとしては6,5,4弦辺りを、上の×印は3,2,1弦をブラッシングするものと思ってください。

 

手首の重要性

カッティングやコード・ストロークをする場合や、ダブル・ストップ(二つの音を同時に弾くこと)等をリードで弾く時など手首の回転がリズム・キープと大きく関係してくるんです。

 

このフレーズは僕自身も実際にプロになる前によく練習していた物ですが、複雑なピッキング・パターンも含めて難易度は少し高めです。

 

でも、これをやることで手首でリズム・キープできるようになりますし、カッティングの際に1,2,3弦だけブラッシング、4,5,6弦だけブラッシング等、カッティングの「パターン」も増やすことが出来ますので、非常にオススメのトレーニングです。

 

こういった練習は地味でつまらないものですが、「地味で面倒なことこそが本質」だと個人的には思っておりますので、本質的な上手さを手に入れたい方は是非練習に取り入れてみてください。リズムに、リードに即効性のある練習だと思います。

 

本日も練習頑張りましょう!

 

僕のレッスンはこちらです

僕のツイッターはこちら です

僕の動画はこちら です