社畜だった僕がプロギタリストになった練習方法

初心者の方や、練習方法に悩んでいる方、忙しくて練習する時間があまり取れない方の為の練習方法をお伝えします。

5分でOK!忙しい人が万能ギタリストになる練習方法(マイナー・ペンタトニック・スケール①)

お忙しい皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

本日の5分間練習は「マイナー・ペンタトニック・スケール①」です。

 

譜面はこちらです。

 

f:id:bc-guitar0046:20190108223631p:plain

 

マイナー・ペンタトニック・スケールとは・・・

 

ナチュラル・マイナー・スケールの2度と6度を抜いたスケールになります。

そして、ペンタトニックのペンタとは「5」を意味します。

 

ですので、ナチュラル・マイナー・スケールの2度と6度を抜いた5音のスケール、ということになります。

 

このスケールは非常に汎用性が高く、スケールの性質上「ハマりやすい」ので、いわゆる「イイ感じ」に弾きやすいスケールです。何故弾きやすいのか等の理論的な背景はまた別枠でお話したいと思います。)

 

実際にメタルからロック、ブルース、ジャズ等ジャンルを選ばず使われているスケールです。

 

譜面はAマイナー・ペンタトニック・スケールです。

これも5つのポジションが存在します。今回は7度(マイナーなのでmaj7ではなく、7th)から始まるポジションです。

 

ナチュラル・マイナー・スケールに対してどこの音が抜けて5音になっているのかを確認しながら覚えていくと、2つのスケールの理解度が高まります。

 

本日も練習頑張りましょう!

 

僕のレッスンはこちらです

僕のツイッターはこちら です

僕の動画はこちら です