社畜だった僕がプロギタリストになった練習方法

初心者の方や、練習方法に悩んでいる方、忙しくて練習する時間があまり取れない方の為の練習方法をお伝えします。

5分でOK!忙しい人が万能ギタリストになる練習方法(Fハイ・コード①)

お忙しい皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

本日の5分間フレーズは「Fハイ・コード①」です。

 

譜面はこちらです。

 

f:id:bc-guitar0046:20181121234528p:plain今回はFのハイ・コードです。

 

Fはファ・ラ・ドのトライアドです。

 

今回のポジションは、ファ・ド・ファ・ラ・ドです。(6弦は弾きません)

 

練習時の注意点

この辺りのポジションでセーハしながら弾くコードはロー・ポジションに比べて難易度が高くなります。

 

譜面上では人差し指と薬指でセーハしていますが、薬指のセーハが難しい場合、4弦を中指、3弦を薬指、2弦を小指で押さえて弾くこともできますが、この押さえ方は3本の指をギュッと詰め込むような形になるため、セーハとは違う難しさがあります。

 

もちろん、どちらも正解ですので、やりやすい方でやるのをオススメします!

ただし、どちらとも不要なミュートをしてしまいがちですので、しっかり音が出るように調節しましょう!

 

指定のフォームのまま、16分のフレーズをオルタネイトで弾いていきますが、2音ずつ弾くので普通に16分で1音ずつ弾いていくよりもスキッピング時の難易度が上がります。オルタネイトが乱れないようにゆっくりとしたテンポから弾いていきましょう。

 

テンポ60から始めて90までできればOKです!

 

本日も練習頑張りましょう!

 

僕のレッスンはこちらです

僕のツイッターはこちら です

僕の動画はこちら です