社畜だった僕がプロギタリストになった練習方法

初心者の方や、練習方法に悩んでいる方、忙しくて練習する時間があまり取れない方の為の練習方法をお伝えします。

5分でOK!忙しい人が万能ギタリストになる練習方法(Amハイ・コード①)

お忙しい皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

本日の5分間フレーズは「Amハイ・コード①」です。

 

譜面はこちらです。

 

f:id:bc-guitar0046:20181107213030p:plain

今回はAmのハイ・コードです。

Amなので、ラ・ド・ミのトライアドです。

今回のポジションは、ラ・ミ・ラ・ド・ミ・ラです。

 

練習時の注意点

・フォーム自体はここまで出来ている方であればそこまで難しくないと思います。

 

・大体の場合、こういう練習は6,5,4弦から弾き始めたりするものですが、ここではあえて1拍目が1,2,3弦から弾き始めて、2拍目が4,5,6弦を弾きます。

(この時、Amのフォームのままでピックをコントロールして弾きます)

 

・3,4拍は1~6弦全てをストロークします。

 

・1拍目の時は4,5,6弦の音を出してはいけません。3弦からピックを当ててストロークしなければいけないので、少し難易度が高いです。

 

・2拍目の時は今度は1,2,3弦の音を出してはいけません。

ただ、こちらは6弦から当てるので良いのですが、その反面4弦まででストロークを終えなければいけないので、こちらも少し難易度が高いです。

 

・3,4拍目は全部の弦をストロークすれば良いだけです。簡単に思いますが、実は意外とこれが1弦だけ弾けてなかったり、6弦だけ弾けてなかったりするので、注意が必要です。

 

・3連符なのでリズムが狂わないように気を付けましょう!

 

テンポ80から始めて110までできればOKです!

 

本日も練習頑張りましょう!

 

僕のレッスンはこちらです

僕のツイッターはこちら です

僕の動画はこちら です