社畜だった僕がプロギタリストになった練習方法

初心者の方や、練習方法に悩んでいる方、忙しくて練習する時間があまり取れない方の為の練習方法をお伝えします。

5分でOK!忙しい人が万能ギタリストになる練習方法(Gコード①)

お忙しい皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

本日の5分間フレーズは「Gのローコード」です。

 

譜面はこちらです。

 

f:id:bc-guitar0046:20181021230925p:plain

 

G=(ソ・シ・レ)の3つの音で構成されています。

 

それに1オクターブ上のいずれかの音が入っています。

  

ローコードの場合:ソ・シ・レ・ソ・シ・ソの順番で構成されています。

 

練習時の注意点

今回は指弾きで練習します。TAB譜の右にどの指で弾けば良いのか書いてありますので、その運指で練習してください。

 

一番最初である、6弦と1弦の3フレットを同時に弾くのがここでは最大の難所だと思いますが、まずはメトロノームを使わずに自分のペースで練習をして、その後メトロノームを使って練習していきましょう!

 

※最後の矢印のマークは下から上に「じゃらん」と弾くマークです。

 

テンポ50からスタートして、100ぐらいまで出来ればOKです。

 

今日も練習頑張りましょう! 

 

僕のレッスンはこちらです

僕のツイッターはこちら です