社畜だった僕がプロギタリストになった練習方法

初心者の方や、練習方法に悩んでいる方、忙しくて練習する時間があまり取れない方の為の練習方法をお伝えします。

5分でOK!忙しい人が万能ギタリストになる練習方法(カッティング①)

お忙しいみなさま、いかがお過ごしでしょうか?

 

本日の5分間フレーズは「カッティング①」です。

 

譜面はこちら

 

f:id:bc-guitar0046:20180617201812p:plain

 

最初の2小節はアクセント無しでただブラッシングをするだけです。全ての弦を振りぬきましょう!

 

アップ・ダウンの音のバランス(総じてアップが弱い傾向になってしまいます)に気を付けて、自分で聞いてみて同じぐらいになるように練習しましょう!

 

3小節目からはアクセントが入ります。2,4拍目の頭で入れるのがグルーヴ感を出すコツになります。アクセントを入れるとリズムが乱れがちになるので注意しましょう!

 

また、これがとても大切な事なのですが、アクセントの部分を強く弾く、というわけではなくて、それ以外の所を弱く弾いて、アクセントの部分を普通に弾く、というニュアンスで弾くのがコツです!

 

練習時間は5分でOKです!

 

5分で出来ないからと言って焦る必要はないですよ!毎日5分でも良いから続けることが上達する秘訣になります。

 

今日も練習頑張りましょう!

 

僕のレッスンはこちらです

僕のツイッターはこちら です