社畜だった僕がプロギタリストになった練習方法

初心者の方や、練習方法に悩んでいる方、忙しくて練習する時間があまり取れない方の為の練習方法をお伝えします。

5分でOK!忙しい人が万能ギタリストになる練習方法(理論編⑨ドロップ・ヴォイシング)

お忙しいみなさま、いかがお過ごしでしょうか。

 

本日は理論編で、「ドロップ・ヴォイシング」についてです。中級者以上の内容になるので少し難しいです。

 

ドロップ・ヴォイシングとは

クローズド・ヴォイシングから音を選び、その音を1オクターヴ下げてオープン・ヴォイシングを作る方法です。

 

Cmaj7で考えていきます。

 

クローズド・ヴォイシングを並べて

 

上から2つ目を1オクターヴ下げたもの→「ドロップ・2」

 

上から3つ目を1オクターヴ下げたもの→「ドロップ・3」

 

上から2つ目と4つ目を1オクターヴ下げたもの→「ドロップ・2&4」

 

f:id:bc-guitar0046:20180520232435p:plain

        (ドロップ2=G)(ドロップ3=E)(ドロップ2&4=G,C) 

 

上から数えて、というのがポイントです!

 

以下はCmaj7のドロップ2のヴォイシングになります。

 

f:id:bc-guitar0046:20180520231438p:plain

 

続いてCmaj7のドロップ3のヴォイシングです。

 

f:id:bc-guitar0046:20180520231840p:plain

 

 

ドロップ2もドロップ3も押さえづらい所もありますが、指のストレッチや、淀みなく綺麗に鳴らす練習にもなりますので、是非覚えるがてら綺麗にならす練習もしてみると良いと思います!

 

本日も練習頑張りましょう!

 

僕のレッスンはこちらです

僕のツイッターはこちら です

僕の動画はこちら です